カラダナビゲーション

カラダナビゲーション

私のおすすめダイエット法は時間をかけて食事をする

ダイエットと呼べるものなのかわかりませんが、結果ダイエットにつながる方法です。
当たり前のことなのですが、食事をするときゆっくりと時間をかけて食べる。
これってとっても大事なことだったって、ご存知でしょうか。

 

同じ量を食べるのでも、あまり噛まずに早食いするのと
ゆっくり噛んで、時間をかけて食べるのとでは
空腹を感じる時間は違ってきます。

 

早食いした場合、早く空腹感を覚えます。
ゆっくり噛んで食べると、空腹感を感じるのは早食いした時よりも
断然遅れてきます。
そうなると、早食いするよりゆっくり噛んで食べるほうが
腹持ちも良く、間食も控えられるのです。
そうなってくると、ダイエットにもつながります。

 

そして何より、よく噛むことで消化がよくなり
便秘知らずになります。
便がおなかに蓄積されると、体重も増えるし、お肌の調子も悪くなります。
便通を良くして体の中からきれいになれるといいですよね。

 

時間をかけて食事をすることは難しいことではありません。
それが習慣付くと、全く苦ではないです。
時間をかけて噛んで食事をするということは
人間では当たり前のこと。
急いで食事をするのではなく、ご飯を食べるときは時間をかけて
ゆっくり食べてみるとダイエットにも心のゆとりにもなるのではないでしょうか。

 

(鹿児島県 ぽにさん)

 

バストハリが出る

 

 




 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ